今、チンプンカンプンでも、やる気別、レベル別の勉強法で実現する英語ペラペラ

●やる気の出ない時は、ひたすら英語を聞き流す。

●やる気の出た時は、少し工夫して、音読、リピーティング、ディクテーションにトライ!


以下は、私が実際に試してみたお勧めの勉強法
私は、苦労して英検1級を取得して、幸運にもボストン大学でMBAを修了。その後、ロサンゼルスで3年半勤務して、帰国した者です。英語には苦労しましたし、子どもたちをみていると、もっと効率の良い勉強法がないものかと、日夜考えています。






<聞き流しても日本語だけしか残らない人 ⇒ 音読>
先ず、CDを聞く。だけど、英語が難しい人、テキストを音読しましょう。音読とは、大きな声で読み上げること。


1.テキストの英語だけを声をだして読む。

2.英単語の意味は前後関係から類推。どうしても気になる英単語があれば、調べる。

3.場面をイメージし、感情を込めて聞く。脳の扁桃体や海馬を刺激して効率アップ。


4.当面の目標は、次のリピーティングができるようになること

  上記は、やる気のある時で、やる気のない時は、ただ聞き流すだけでOK

5.音読を繰り返していると、必ずリピーティングができるようになります


音読をやると、口真似の効果だけでなく、目で英単語を確認できるし、自分の声で、耳も働きます。日本語の音読でさえ、脳の前頭前野の活性化に良いと立証されています

英語 ペラペラ
スピードラーニング 第2巻:対訳テキスト、情報紙
CD(English-Japanese)、CD(English only) で構成




初心者の方には、特にお勧めしたい。息子にもしつこく勧めました。

そのおかげか単なるラッキーか、今年、大学に合格できました。





スピードラーニングでは、こういう方法は勧めていませんが、私はオススメします。





 
 

<聞き流しで英語が聞きとれる人 ⇒ リピーティング>
私が実践していて、あなたに、最もお勧めするのが、リピーティング。

英語⇒日本語の順に流れている英語の部分を聞いたら、口真似で自分が発音。自分の発声する英語とCDの日本語がかぶっても気にしない。これにより、耳、口、記憶力、英文構築力を鍛えることができる。

 

 スピードラーニングのマニュアルにも、慣れてきたら口真似しましょう、とありますが、聞き流すだけに効果が感じれれないとお嘆きの方には、絶対オススメ!


 

 受動的に聞くだけで失いがちな集中力の維持にも最適。ただし、電車の中でやると、周りの人の視線が気になる。


  アルクの「1000時間ヒアリングマラソン スピードラ 学習方法」にも、リピーティングはあるが、こちらは本格的で英文の句切れが長くて難しい。スピードラーニングは、長さ的に気楽です。


  リピーティングの実践的な効果は、「英文を聞いて分かる」から「口から自然に出る」ということ
スピードラーニング 使い方
英語⇒日本語のCD
スピードラーニング 勉強法
第2巻 旅行の英会話

効果が加速します。
効率が10倍以上になります。


以下、スピードラーニングの第2巻「旅行の英会話」を事例に、詳細をご説明。


例えば、第2巻でタクシーから降りる時、

"How much do I owe you ?"
「おいくらですか?」

"Here's a fifty. Keep the change."
「はい、50ドル。お釣りは取っておいてください。」

など、理解はできても、咄嗟に口から出てこない人に最適。


スピードラーニング 体験

  尚、この場面で、タクシーの運転手が、
"42 dollars and 50 cents."「42ドル50セント」
とあるが、こういう言い方は普通しない。
ただ、"42(forty-two) 50(fifty)"。

アメリカに行って、初めてそう言われた私は、「???」となっていたら、例文のように言ってくれた。







<やる気満々な人 ⇒ ディクテーション Dictation>
 個人的に、リスニングに最も効果があると思うのは、ディクテーション。英語を一定長さで区切って止め、手書きする。そして再開。というパターンを繰り返す。耳、手、記憶力、英文構築力が鍛えられる。この方法の欠点は、気合いが必要なこと。やる気満々の時に一度トライして、効果を実感して欲しい。

  やる気満々の人には、アルクの「1000時間ヒアリングマラソン スピードラーニング 勉強法」もオススメです。






「英語 ペラペラの1年後!あなたに最適な英会話の勉強法と英語教材はコレ!」

<ロミオとジュリエット MP3ダウンロード版(お支払はクレジットカードか銀行振込のみです)【聞き流すだけで英語をマスター】> 学校でも英語が嫌い、だけど、1年後には英語がペラペラになりたい方、今、英語を勉強しているけど、うまくいかないと悩んでおられる方、そんなあなたに、私の体験レビューと英語教材ランキングで、最適な英語勉強法と英語教材を提案します。私は、英検1級取得後、ボストン大学でMBA、ロスアンゼルスで3年半の勤務経験があります。英語教材の選び方と共に英語の勉強法も工夫が必要と思います。体験レビューをしてみました。ご参考に!

●当サイト内に掲載されている全ての文章・画像などソースの無断使用、転用を禁じます●